{{detailCtrl.mainImageIndex + 1}}/2

250g エチオピア イルガチェフ ゲデブ ナチュラル 中浅煎り

2,280円

送料についてはこちら

  • 豆のまま

    ¥2,280

  • ペーパーフィルター用(粉)

    ¥2,280

  • フレンチプレス用(粉)

    ¥2,280

■エチオピア イルガチェフ ゲデブ ナチュラル 産  地 : イルガチェフ地域東側 ゲデオゾーン最南東部 ゲデブウォルカ・サカロ 農  園:小規模農家 ウォルカ・サカロ水洗工場 品  種 : エチオピア系統品種 精  製 : ナチュラル 標  高 :1,900m〜2,100m 焙  煎 : 中浅煎り 風  味 : フローラル、ストロベリー、レッドチェリー ============================================ 近年スペシャルティコーヒーの世界では、ナチュラルのコーヒーに注目が集まっております。しかしながら、それは、以前のような過熟や汚れのあるものではなく、クリーンさのあるナチュラルです。特に、このイルガチェフG1 ナチュラルの品質向上に大きく貢献しているのは、通常ならばウオッシュドとなる高品質チェリーを特別にナチュラルに仕上げています。アフリカンベッド上での徹底した欠点豆除去とスロードライングの教育に力を入れています。イルガチェフ地域東側の ゲデオゾーン は 6 つの地区に分れており、その内の一つがゲデブ地 区です。首都アディスアベバから 434 ㎞離れ、数年前までは車で 8 時間近く掛かる僻地でしたが、 2016 年に開通したエチオ ケニア道路の開通により所要時間は 3 時間ほどまでに近くなりました。土地の1/4 にコーヒーが植えられる程、エチオピアの中でもコーヒー生産に適した環境が整っている地域です。ゲデブ地区は 16 の行政区に分かれ、その一つが ウォルカ・サカロです。 ============================================

セール中のアイテム